一気に涼しくなる

今週から一気に涼しくなる。先週は半袖でも扱ったのに、今日は長袖でも少し寒い。今年も短い秋になりそう。 Let It Be の50周年盤が届く。とりあえずiTunesに食わせこれからじっくりと聞きこみたい。海賊版でしか聞けなかったのがどんな仕上がりになっている…

10月半ばでこの暑さとは

日曜日は英語検定に参戦。10月半ばとは思えない暑い日。会場に参集した受験者はおっさん中心の高度情報処理試験と違いメンバーが華やか。試験のデキはいまいちだったので来年1月にリベンジか。情報処理試験は今回一週間前倒しになったので、英語検定を優先…

さわやかな季節が到来

気候のいいさわやかな季節が到来。とはいっても超上級国民である令和の道鏡他の胸糞悪いニュースがはびこっている。まっとうに生きている我々にとってなんともやるせないニュースが続く。せめて穢れた血が入り込まないように願う。今年の正月の某所の人出は…

いよいよ秋本番

いよいよ秋本番。世の中は総裁選や某氏の3年ぶり帰国等で騒がしいが、せめてよい季節だけでも楽しみたいもんだ。総裁選はドラマーのお姉さん推しだが、おそらく無難な岸田さんで終息するのでしょう。 143冊目。待ちに待った最新刊。購入即読了。期待を裏切…

ワクワクチンチン完了

だいぶ秋も深まってきたみたい。朝が過ごしやすくなった。この季節が長く続きますように。 金曜日に2回目の接種完了。期待?していた副反応は、3日間のお休みで備えたにもかかわらず大したことなし。土曜日の夕方から微熱が出た程度。熱さまし2回飲んで無…

秋の気配

だいぶ過ごしやすくなってきた。秋の気配をあちこちで感じる。コロナワクチン二回目も今週末に控えこれから明るい兆しが見えるのでしょうか。 Gyao! で銀河英雄伝説をオンエア中。BGVとしてみているが、やはり傑作。今の時代にこれだけのものは作れないでし…

いよいよ秋の到来か

クーラー無しで朝晩過ごせるようになった。虫の声も心地よい。パラリンピックも終わりいよいよ秋の到来か。 132冊目。こういう観点の本はいままでなかった模様。マーケティングの勝利か。 中学受験にチャレンジするきみへ~勉強とメンタルW必勝法! 作者:安浪 …

夏の終わりの気配が

まだ暑いがセミの鳴き声は完全に潜まった。夏の終わりももうすぐでしょう。早くこいこい涼しい秋よ、という感じ。コロナは猛威を振るっているが二回目のワクチン予約も完了。10月からは少しは安心して生活できそう。のんびりと温泉につかりたいもんだ。 そう…

打っちまったぜ

いよいよ第一回目のワクチン接種。熱さましとスポーツドリンクをペットボトルに半分入れて凍らせたやつを準備し、副反応対策万全で臨んだが、二日目の朝に微熱が出た程度で拍子抜け。一か月後の第二回目に期待?か。 暑さも最近は控えめでいい感じだったが、…

お盆休みは大雨

お盆休みは大雨。お盆のお祈りはコロナと大雨の関係もあり、母と私の二人で簡単に済ます。みんなが集まるのはコロナ予防接種が市渡涼しくなってからか。 今日は終戦記念日。今とりだめしている映像の世紀を見ている。終戦前の連合国の交渉をみてると、どこも…

三連休はおとなしく

三連休はおとなしく家籠り。土日はオリンピックを見て、月曜日は叡王戦。隙間時間は、再放送を録画した映像の世紀をみる。健康診断前におとした体重がまた元に戻る。 英検二級にエントリー。引き続きiknow!での単語力強化と、準二級で弱点と分かったヒヤリン…

夏の盛りがあと一か月でありますように

8月に突入。あと一か月耐え忍べば少しはましになるのでしょうか。オリンピックをぼちぼちと見ながら日々をまったりと過ごす。昨夜のサッカーのPK戦はエキサイトしたが、本来ならここまでもつれ込む相手ではないはず。お仕事はスランプ気味だが、まあこれくら…

久々に家族でお泊り旅行

久々に家族でお泊り旅行。春休み以来。今回は新たな宿を開拓。初日は西国33か所めぐりで勝尾寺に行って、バイキング、温泉、よいよいよい。二日目は朝食バイキングのあとゆっくりして今シーズン初のプール。少しコロナが気になったが、まあ大丈夫でしょう。…

私立中学校の説明会

娘のモチベーションアップのため、私立中学校の合同説明会に乱入。予約不要のこともあり、会場は大盛況。コロナの中かなり気を使った運営。記念グッズは早々になくなる状況。これは運営大変だったでしょう。ただし、参加者はさすがにみな上品であり、クレー…

ここはすんなりと合格

2次試験の結果発表。ここはすんなりと合格。とりあえずスコア的には次のレベルにまで届いているとのこと。さて、秋に備えてボキャブラリーの強化から始めようか。今年は同じ日にIPA試験もあるので、秋のIPAは見送り。春のIPAは今回のリベンジとなる。また午…

若い人に囲まれて

日曜日は英検の二次試験。若い人に囲まれて二次試験の順番を待つ。youtubeの関連コンテンツを色々見て予習を実施。このレベルなら何とかなりそう。実際の試験も手ごたえあり。合格発表が楽しみ。この調子で次のグレードに秋は挑戦できそう。 梅雨は延々と継…

春の試験の結果はいかに

春の試験は、午後1までは楽勝も午後2がボロボロ。ここまで悪いとすがすがしいもんだ。とはいってもこのテーマがおしごとのヒントになったのでこれはメリット大。 100冊目。この切り口はなかなかなかった。伝説から歴史に代わるさなかという感じ。この本の…

お勉強は楽勝で一次突破

先々週の結果が届く。この結果なら次のレベルもなんとかなりそう。リスニングは合格者平均。ライティングはボロボロと思ったがよくできていたみたい。個人的な感触とのギャップを考えると全体のレベルが低いのか。日本の将来的には若干心配。とりあえず2次試…

じめじめとした気候が続く

じめじめとして天気が続く。今日も典型的な梅雨空である。これでは散歩にも行きづらい。娘のピアノ発表会があった。リズムをもう少し鍛えたほうがよさそうだが、お勉強と練習とうまくバランスをとって、とりあえずは破綻なく着地したみたい。次はクリスマス…

将棋漬けの週末

土曜日はABEMAトーナメントでまさかの決着をリアルタイムで堪能し、翌朝の中村さんのYouTubeで歴史的な羽生さんの登場を堪能。日曜日はNHKと棋聖戦を同時に堪能、と将棋漬けの週末を過ごす。藤井君の調子は戻った感じ。 有線のイヤホンのケーブルがだめにな…

 明日はお勉強

明日はお勉強の日。さて、いまの英語力はどの程度か。ほぼ無勉でのチャレンジだが、これでなんとかなるよう次のチャレンジはらくになりそう。 87冊目。ルーブル版読んだので、こちらも再読。これにしげきされほかの関連本も再読を開始。 マンガでわかるオル…

梅雨は長引きそうだとのこと

今年の梅雨はスタートも早いが長引くとのこと。個人的には夏は遅く来てほしいのでこれでよいかも。去年壊れた乾燥機も購入したし、サーキュレーターもあるので梅雨対策は万全。 人間ドックに行ったところ、速報値で肝臓のパラメータがだいぶ悪化しているとの…

早々と梅雨入りとは。。。

早くも今日から梅雨入りとのこと。高温多湿の環境でコロナが落ち着くのに期待。その間にワクチン体制整えて来年から普通の日常が戻りますように。今年の夏は長くなりそうな予感。デブにはつらそう。 78-79冊目。あっというまに読了。また京都や高知をぶらぶ…

今年の連休ももうおしまい

今年の連休ももうおしまい。後半は部屋の片づけで、本棚整理、サウンドバーの整備、不要雑誌の廃棄を実施。読書もさくさくと進む。遠出しないと平和な毎日だが、来年こそはどこかへ遊びに行けますように。 73-74冊目。あっという間に75%読了。 新装版 竜馬が…

ゴールデンウイークなんだけど

ゴールデンウイークなんだけどどこにも遠出せずまったりと経過中。不要図書の廃棄、部屋の整理、ハードディスクの整理と普段できないことをサクサク実施中。もともとインドア派なのでこういう生活はあまり苦にならない。 69冊目。前半戦読了。司馬遼太郎は登…

半年ごと、恒例のストレッチを実施

先週の日曜は、半年ごと、恒例のストレッチを実施。午前2からスタート。これは楽勝でクリア。午後は全部書いたけど怪しそう。ただ午後2を解いていて、おしごとのヒントをいただいたので良しとするか。 とうとう緊急事態宣言。今までなかったが、さすがに今…

さてこんどのコロナはどんなもんか

またまたコロナが猛威を振るっている。とうとううちの会社からも感染者がでた模様。外国でワクチンが浸透したところは終息しつつあるとのことなので、もうひと頑張りか。コロナ前からあまり生活習慣は変わっていないが、東京出張のあいまに美術館巡りができ…

英語の勉強を真面目にしようか

定年後の野望実現のため、ぼちぼち真面目に英語の勉強をしないと。大学受験は二次試験に英語がないところであり、社会人になっても英語からにげることができるドメスティックな仕事だった。15年ほど前のピークにTOEIC600点台後半まで行ったが、その後は衰え…

新年度のスタート

新年度のスタート。さて、どんな年度になるでしょうか。この一年でコロナが落ち着けくことを祈ろう。 桜は早くもおしまい。結局今年も京都へは行けず。来年は行けますように。 田中邦衛がなくなったとのこと。北の国からは全部見た身にとってはさみしい限り…

進学記念で今週もお泊り

進学記念で今週もお泊り。おいしい晩御飯とお風呂とすばらしい夜景でリラックス。今月で閉館ということだが、最高の立地でそれほどさびれていることもないのに、コロナのせいだろうか。落ち着いてからの再開を祈りたい。 53冊目。高校大学時代になけなしの小…